作者別: shopazuraazwa

イニシエーションラブ

 - 

タイトルと表紙の様子から、普通の恋愛小説だと思って購入しました。そして普通の恋愛小説だと思ったまま最後まで読んでしまいました。何かが変だと気づいたのは、あとがきを読んでいる時です。普通の小説とは違い、作中に出て来る用語の解説が書いてありました。最初は時代考証が少し昔だから、わかりやすくする... Read More


帝王への道

 - 

前作「受験の帝王」では大学受験がテーマでしたが、本作は就職試験など、もっと大人な課題を対象にしています。師匠と雪村の黄金コンビも健在で、アナウンサー志望の彼女にフラれた彼氏が腹いせにいきり立つところで、「自分もアナウンサーになればいい」といった不思議な復讐策を提示したかと思うと、アナウンサ... Read More


受験の帝王

 - 

大学受験に失敗に浪人生活を送る雪村 圭司。一緒に受験を頑張っていた彼女は大学に進学してしまい関係もうまくいかず、勉強もはかどらないという冴えない生活を送っていましたが、そんな彼の前に、やたらとワイルドな格好をした男が。彼は現在九浪目ですが、異様な受験攻略法を持っており、雪村にそのノウハウを... Read More


百合もバラも咲いた時全てが始まる

 - 

萩尾望都先生は、どの漫画でも鋭い感性の作品が多いと昔から思っていました。 そんな中で、現実味溢れる「百合もバラも」は、現代の日本の夫婦が何時自分の身に起こるか分からない、とても身近な題材を元にした作品です。 年頃の子供2人が居る夫婦に、3人目の子供が出来たと妻が夫に伝えるシーンから物語は始... Read More


秘密 トップ・シークレット

 - 

MRI捜査という死んだ人間の脳を記憶を見て事件を解決していく警察官のお話です。 少女漫画だけど内容はとても重厚でシリアスです。 脳を見る対象者は凶悪事件の犯罪者ばかりです。 あまりに残忍な犯行をそのまま映像で見てしまう捜査官の苦悩や、見たことによって捜査員自身が狂ってしまい自殺者が出てしま... Read More


みどりのマキバオー

 - 

みどりのマキバオーは競馬をテーマとしている漫画ですね。しかし、主人公のマキバオーは人間と喋ったりします。馬が普通に喋る世界なのですよね。これは不思議です。しかし自然と馴染んでいるとも思います。このような世界観です。ギャグ漫画としての要素もあります。しかし競馬の対決となるとかなりの熱さがあり... Read More


ジョジョの奇妙な冒険

 - 

ジョジョの奇妙な冒険は特殊な絵柄をしています。 最初はこれが苦手だったのですが漫画を読んでいるうちに慣れました。 それよりも話しの面白さのほうが気に入りましたね。 それは能力を使ったバトルのことでもあります。 どうやったらそんなアイデアが出てくるのかというくらいに多彩な能力が出てきます。 ... Read More


インヘルノ マツモトトモ

 - 

私が今一番好きな作品です、インヘルノ。インヘルノという言葉の意味はポルトガル語で「地獄」だそうです。 その名のとおりこの物語は、姉弟間の禁断の恋愛を描いた作品です。頭がよく、美しく、いつも冷静で、周囲の人間には聖域のようにたとえられていて、感情を表に出さないだけではなく、人に対して、「愛情... Read More


漫画のまとめ売りと断る勇気

 - 

私は漫画が大好きで面白そうだなっと思うものは躊躇せず買ってきました。 本は新品がよかったので古本市場などではなく新品が売ってる本屋で買っていました。 大好きなので漫画の数はすごい量になっていき本棚にも収まりきらないほとでした。 300冊ぐらいはあったと思います。 それを全部新品って集めたの... Read More


巨人の星が連載されていたときは

 - 

巨人の星が少年マガジンで連載されていたときは小学校の低学年でしたので毎週欠かさず買い込んでみていました。印象に残っているのは大リーグボール養成ギブスで当時友達とゴムを使って真似しようとしましたが、あまりにきつくて跡がついたり皮を挟んだりしてこれは無理だとあきらめたことを覚えています。 星飛... Read More